【フォト婚】形に残すウェディング♪4つの魅力と4つのポイント!

参照:https://diamond-ocean.jp/images/page/weddingphoto/img1.jpg

最近話題のフォトウェディング(フォト婚)。

インスタグラムなど、SNSでもたくさんのカップルの写真を目にします。

フォトウェディングと聞いて、「結婚式中に撮る写真のこと?」と思ったあなた!

実は違うんです!

今回は、フォトウェディングについて、その人気の秘密をお教えします!

 

フォトウェディングとは

参照:https://api-radio.niwaka-ksm.com/images/7_wedding/7-1/7-1-4-3/01.jpg

フォトウェディングとは「挙式や披露宴をしないカップルが式の代わりに写真を撮ること」です。「写真だけの結婚式」とも言えます。

最近では、様々な理由から挙式や披露宴を行わないカップルが増えてきました。

式はしなくても記念を残したい!そんなカップルの希望を叶え、一生の想い出を作ることができるのがフォトウェディングなのです。

フォトウェディングの魅力は?

なぜフォトウェディングは人気なのでしょうか?

ここからは、フォトウェディングの魅力をお教えします!

魅力① 花嫁衣装を着る夢を叶えることができる!

参照:https://www.studiotvb-nara.jp/common/images/mv01.jpg

子どもの頃からウェディングドレスを夢見ていた、白無垢に憧れていたという方も多いでしょう。

フォトウェディングなら、式を挙げなくても花嫁衣装を着ることができ、記念写真として想い出に残すことができます。

フォトスタジオによっては、和装・洋装どちらも着ることができたり、いろいろな衣装を何着も着たりすることもできます。

魅力② いろいろな場所で撮影できる!

参照:https://weddingphoto.onestyle.co.jp/wp-content/uploads/2014/08/1904-01.jpg

スタジオによっては好きなロケーションで撮影することが可能です。

海、森、庭園、神社、教会など、いろいろなシチュエーションの写真を残すことができます。

二人の思い出スポットやハネムーンの旅行先で撮影すれば、すてきな記念にもなりますね!

魅力③ 費用を抑えることができる!

参照:https://img.tabi-labo.com/wp-content/uploads/2016/01/331679711.jpg

結婚式や披露宴にはそれなりに費用がかかるもの。

でも、フォトウェディングなら費用を抑えて、浮いたお金をハネムーンや新居に当てることができます。

フォトウェディングの料金は、基本的に衣装代と撮影代で構成されています。

相場は、スタジオで撮影する場合は3万~10万円程度、ロケーション撮影だと場所や撮影内容によっては15万~20万円と言われています。

追加費用が発生する場合もあるので、撮りたい写真のイメージに合わせた衣装やウェディングショップを選ぶとよいでしょう。

魅力④ 準備に時間がかからない!

参照:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/hanayume-public-resource/uploads/hanayume_media/path/3515/01_iStock-947244908.jpg

式を挙げるとなると、何ヶ月も前から準備をしなければなりませんが、フォトウェディングには特別な準備は要りません。

衣装や撮影について事前打ち合わせが1回程度あることが多いですが、撮影当日でもOKなところもあり、ほとんど準備に時間をかけずに撮影することができます。撮影自体も半日で終わるので、思い立ったらすぐに実現できるのです。

そのため、いろいろな事情から婚姻届を提出しただけだったカップルも、何年後かにフォトウェディングをして、記念を残すことも可能なのです。

失敗しないために!フォトウェディングで気をつけるポイントは?

一生の思い出になるフォトウェディング。絶対に失敗したくないですよね!

すてきな思い出を残すために気をつけるべきポイントをご紹介していきます。

ポイント① どんな写真を撮りたいかイメージしておく

参照:https://ainowaphotowedding.com/kanri/wp-content/uploads/2016/09/001-1.jpg

まず、どのような写真を撮りたいかイメージしておきましょう。

雰囲気はカッチリ?それとも自然体?

衣装はドレス?白無垢?

ロケーションは?ヘアスタイルは?などなど・・・

どのようなシチュエーションで、どんな衣装で撮影したいのか考えて、そのイメージに沿ったウェディングショップを選びましょう。

また、写真のテイストもスタジオによって異なるため、それぞれのスタジオで撮影された先輩カップルの写真も確認するとよいでしょう。

ポイント② 予算を決める

参照:https://api-radio.niwaka-ksm.com/images/7_wedding/7-2/7-2-1-7/top.jpg

スタジオを決める際に、ある程度予算を決めておくのも良いでしょう。

予算が決まれば衣装や撮影にかけられる費用が分かるため、その範囲内で撮影できるスタジオに絞られます。

また、スタジオによっては衣装やヘアメイクなど追加料金が発生する場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

ポイント③ 要望はしっかり伝える

参照:https://api-radio.niwaka-ksm.com/images/7_wedding/7-2/7-2-1-7/top.jpg

ヘアメイクが気に入らなかった、ドレスのサイズが無かった、などの失敗談もちらほら・・・

出来上がった写真が「イメージしていたものと違った・・・」となってしまってはがっかりですよね。

そうならないためにも、事前打ち合わせやリハーサルで、撮影したい写真のイメージや要望をしっかり伝えましょう。

インスタグラムの写真や雑誌の切り抜きなどをスタジオに持って行くと、イメージが伝えやすそうですね!

ポイント④ とびっきりのスマイル!

参照:https://enchante-yokohama.com/photowedding/location/images/main.jpg

カメラを向けられていざ撮影!となると、やっぱり緊張してしまいますよね。

最高の笑顔になれるよう、写真写りの良い角度やお気に入りの笑顔を二人で研究しておくと良いでしょう。

座り方やポージングなどはフォトグラファーがある程度指示してくれるので、あとは背筋を伸ばして姿勢よく、リラックスして撮影に臨みましょう♪

フォトウェディングまとめ

いかがでしたか?

今回はフォトウェディングのメリットと気をつけるポイントをご紹介しました。

二人の思い出をたくさん残せるフォトウェディング。

手軽さがメリットではありますが、事前にしっかりイメージして準備をしておくと、最高のウェディングショットを残すことができますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です