【月見ウェディング】月見をテーマにした神秘的な演出10選!

月見ウェディング」って聞いたことありますか??

秋といえば、月が綺麗に見える季節。

中でも特に月が美しく見える十五夜が、毎年9月にやってきますね。

日本文化には、お月見というのがあり、十五夜の日に月をみながら家族団欒の思い出がある人も多いのではないでしょうか。

そんな、月見をテーマにしたウェディングが存在するんです!


参照:https://shoku.hapiku.com/column/010/gyouji-008/

月見と結婚式なんて、一見想像ができないですよね。

でも、月をテーマにした結婚式と、和式の結婚式を掛け合わせたような、優美で美しい演出が可能なんです!

今日はそんな、お月様をテーマにした結婚式「月見ウェディング」について、いろんな演出事例をもとにご紹介します!

 

月見ウェディングとは?

参照:https://www.weddingnews.jp/magazine/38695 

そもそも「月見ウェディング」ってなんでしょう?

まず型にはまった一般的な結婚式ではなく、自分たちでオリジナルの場所や演出を考えて、唯一無二の結婚式を作り上げるスタイルを「オリジナルウェディング」と言います。
最近TVやメディアで紹介される機会も増えてきた「オリジナルウェディング」。
「一生の思い出は自分たちでこだわって作りたい!」と、このオリジナルウェディングを選ぶカップルが増えているようです。

「オリジナルウェディング」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

www.weddingproject.jp

月見ウェディング」は、オリジナルウェディングの一つだとも言えます。

その名の通り、お月様や月見をテーマにした結婚式です。

月には、女性に嬉しいパワーがあると言われています。

強さ、美しさ、賢さを授けてくれる存在だと神話では讃えられているほどです。

月×結婚式は、神秘的な美しさを演出できる、とても素敵なウェディングなんです!

月見ウェディングの演出10選!

では、そんな月見ウェディングの演出を、事例と共にご紹介します!

もちろん、月見じゃなくても、天体などを結婚式のテーマにされる方も必見です!

演出①:月が描かれた丸い招待状にゲストもワクワク

参照:https://www.pinterest.jp/pin/96968198208255253/

夜空の紺色に浮かんだ星と、大きな月が描かれた招待状。

結婚式でよくみる招待状とは一味違う、素敵なカードにワクワクが高まります。

演出②:日本の秋の色を詰め込んだウェルカムボード

参照:https://www.pinterest.ru/pin/541628292675805068/

ウェルカムボードには、日本の秋らしさを出してもいいかもしれません。

秋のカラーである紅葉の色と、竹で上品な色合いですよね。

演出③:紅葉柄のメニューシートで秋の風情を

参照:https://www.farbeco.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000013898&search=%A4%E2%A4%DF%A4%B8&sort=#_ga=2.54144686.782777528.1559792576-1620647306.1559309148k

このメニューシート、とっても素敵ですよね。

秋らしさを感じます。月だけじゃなくて、秋の風情を出すことも月見ウェディングのポイントです!

このメニューシートの詳細はこちら

演出④:大きな月を会場のど真ん中に!

参照:https://www.partylabel.net/tokyo/gaienmae/tsukimiru-kimiomou/

会場のど真ん中に浮かぶ大きな月は、満月の十五夜にはぴったりの演出。

照明効果もあって、神秘的な空間になりそうですね。

演出⑤:月見風のフラワーコーディネートで雰囲気を出す

参照:https://www.arcriche-wedding.jp/2016/11/609/

黄色と白のピンポンマムのお花がまるで月のよう。

そこにススキも混じって、月見にはぴったりのフラワーコーディネートです!

演出⑥:月をモチーフにしたウェディングケーキで

参照:https://www.partylabel.net/tokyo/gaienmae/tsukimiru-kimiomou/

ケーキはもちろん、月をモチーフにしたウェディングケーキで!

大きな黄色い月が目を引きますね!

演出⑦:月見といえばお餅、お餅といえば餅つき!

参照:http://the.grandcreer.jp/blog/2015/09/post-1138.html

月見では、月見だんごを食べるのが日本の伝統ですよね。

ゲストが沢山いる結婚式、ぜひわいわいガヤガヤみんなで餅つきを楽しみましょう!

作っただんごにつけるあんこやきな粉の変わり種を用意して、持ち上がるのもいいですね!

演出⑧:ウェディングブーケにはススキを入れよう

参照:https://ameblo.jp/yukis-collection/entry-12468188902.html

すすきって、和風なイメージがありますが、バラや洋風のお花と合わせてもこんなに素敵になります。

すごく取り入れやすいアイデアですよね!

演出⑨:星や月などの天体をテーマにしたフォトスポット

参照:https://www.pinterest.jp/pin/459015387014765684/

たくさんの星を飾ったフォトスポットで、ゲストもきっと大盛り上がり!

写真映えも間違いなしです!

大きな月のオブジェを置くのも素敵ですね。

演出⑩:

参照:https://www.farbeco.jp/shopdetail/000000014192/023/Y/page5/recommend/ 

日本の満月には、うさぎが餅つきをしている模様があることから、うさぎも月見のイメージとしてよく用いられます。

なかなかウサギをウェディングに入れるのは難しいですよね、、、

ぜひゲストへのプチギフトとして、さいごにウサギを渡すのはいかがですか?

中にはかわいい金平糖が入っています!

参照:https://www.farbeco.jp/shopdetail/000000014192/023/Y/page5/recommend/ 

このメニューシートの詳細はこちら

月見ウェディングまとめ

いかがでしたか?

なかなか耳にすることのない月見ウェディングですが、意外と簡単に取り入れられるものばかりですよね!

ぜひ、1年で一番美しい満月を楽しむ結婚式にしてくださいね♪

また、月見ウェディングのようなオリジナルな結婚式を挙げたい!というカップルは、
おふたりだけの結婚式を一緒になって作り上げてくれるプロデュース会社を探してみて下さいね!

→【結婚式プロデュース会社】オリジナルウェディングを作る専門会社おすすめ15選《最新2019版》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です