【カラー別】「白」をテーマにした純白ウェディング、白の賢い使い方をご紹介!

結婚式のイメージを左右するテーマカラー

コンセプト」とは別に、それにあった「テーマカラー」を決めることも大切。

参照:https://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/floral-decorations-bouqu/bouquet/05/

でも、なかなかそれに合わせて全てをコーディネートするのって難しいですよね。

今日は、「」をテーマカラーにした結婚式をご紹介!

その他の色に関しては、こちらも合わせてご覧ください!

www.weddingproject.jp

 

白色を選ぶポイント

参照:https://iro-color.com/episode/about-color/white.html

結婚式といえば、白!

一番最初に白を思い浮かべる人が多いと思います。

白色のイメージ

参照:https://la-macouleur.com/column/white-infinity-1

白色は灰色や黒色と同じ無彩の色です。

光を反射する最も明るいこの色は暗い色を引き立てます。

信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与えるので高い好感度があります。

白の真っさらな状態は始まりや出発といったスタートを印象づけます。

白色の心理効果

参照:https://tabi-labo.com/279274/project-featuring-albino-people

清潔な印象を与える。始まりを感じさせる。

気分を一新する。広さを感じさせる。など。

連想するアイテム

参照:https://color-pallet.spark-a.com/white-image/

抽象的イメージ

威厳、可能性、軽い、清潔、健康、祝福、純粋、心理、新しい、神聖、正義、清潔、清純、天国、冬、平和、明るい、無限、夢、無垢、透明感

物体的イメージ

雪、雲、冬、羽根、天使、神、うさぎ、少女、ワンピース、結婚式、ウェディングドレス、花嫁、天国、宗教、真珠

相性の良い色

参照:https://emmary.weban.jp/life/20171206/

どんな色でも可!

白がもっと素敵に!白の賢い使い方を5つ紹介!

オールマイティー白だからこそ、テーマカラーにしても、

工夫しないとなんだかのっぺりしちゃう。。。

そんな悩みを解決すべく、白の使い方をご紹介します!

使い方①:薄いピンクと合わせてモーブカラーウェディングに!

参照:https://www.brides.com/story/carmel-california-wedding-ideas-heather-rowland

白に近い有彩色を1つでも加えることで、モーブな雰囲気になります!

ピンクじゃなくても、水色、 黄緑色などを、限りなく白に近い柔らかな色を選ぶといいですよ!

使い方②:白い花びらのブーケで華やかさを演出!

参照:http://myweddingguides.com/gallery/wedding-ceremony/

純白ウェディングに使うお花も、なるべく真っ白がいいですよね。

花でブーケを作ったり、花びらを利用したりすると、色がなくても

華やかさを演出できますよ!

使い方③:上からも白を吊るして立体的に!

参照:http://strictlyweddings.com/blog/2018/08/luxury-southern-california-white-wedding/

フロアだけだとのっぺりしちゃうけど、上からガラスのレースを吊るすと、

立体感が生まれて広々、かつおしゃれな空間に。

ガラスも、白を引き立てるぴったりの装飾です。

使い方④:温かみを演出する白のシフォンはマスト!

参照:https://coolbridedress.com/a-wedding-for-everyone-tips-and-tricks/

柔らかで、温かみのあるシフォン生地は、純白ウェディングにもぴったり。

ガラスや白の食器などで冷たいイメージの出てしまうテーブルコーディネートにも、

椅子にシフォンをかけるだけで一気に温かみが生まれます。

使い方⑥:光の演出で白により輝きを!

参照:http://tmhochzeit.site/ein-vertraumter-gartenempfang-fur-dieses-vorgeruckte-paar-im-palacio-villahermos/

光や照明も大事な演出の一つ。白いガラスや白の装飾をより輝かせてくれます。

おとぎ話のような空間になりそうですね。

純白ウェディングにぴったりの白の使い方まとめ

いかがでしたか?

今日は、結婚式の装飾の白の使い方を紹介してみました。

使いやすいからみんな使う、でも人と同じはヤダ!

そんな方はぜひ検討してみてくださいね。

また、純白のホワイトをテーマカラーにしたオリジナルウェディングの演出を検討したい!という方は、
おふたりだけの結婚式を一緒になって作り上げてくれるオリジナルウェディング専門のプロデュース会社を探してみて下さいね!

→【結婚式プロデュース会社】オリジナルウェディングを作る専門会社おすすめ15選《最新2019版》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です