【桜ウェディング】春限定!桜の美しさに酔いしれる結婚式の演出10選!

桜ウェディング」って聞いたことありますか??

四季のある日本、そして桜が美しい日本ならではの結婚式が、4月の結婚式をあげるカップルには人気なんです!

参照:https://bridal-kensaku.com/2018/03/27/%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%8C%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84%E2%99%A1-%E6%A1%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%8C/

美しい桜をバックに記念写真を取る新郎新婦も少なくありません。

春は、始まりの時期。

2人の新たなスタートとしても、桜をテーマにした結婚式をあげるのはいかがでしょうか?

今日は、桜ウェディングについて、いろんな演出事例をご紹介します!

 

桜ウェディングとは?

そもそも「桜ウェディング」ってなんでしょう?

まず型にはまった一般的な結婚式ではなく、自分たちでオリジナルの場所や演出を考えて、唯一無二の結婚式を作り上げるスタイルを「オリジナルウェディング」と言います。
最近TVやメディアで紹介される機会も増えてきた「オリジナルウェディング」。
「一生の思い出は自分たちでこだわって作りたい!」と、このオリジナルウェディングを選ぶカップルが増えているようです。

「オリジナルウェディング」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

www.weddingproject.jp

桜ウェディング」は、オリジナルウェディングの一つだとも言えます。

桜をテーマにした結婚式、とにかく可愛いんです!

桜の優しいピンク色に包まれた会場は、暖かな雰囲気が漂います。

また、組み合わせる色や装飾によっては、和装式でシックにも演出できます。

桜の咲く時期の、4月には桜ウェディングを行うカップルが多いようです。

桜ウェディングの演出10選!

では、そんな桜ウェディングに是非取り入れたい演出を、事例を元にご紹介します!

桜を会場に取り入れるだけじゃなく、様々な演出方法があるんですよ♪

演出①:モーブピンクの招待状でワンランク上の上品さ!


 

参照:https://www.instagram.com/p/BSjMhrojB2i/?utm_source=ig_embed

桜色の台紙に、白で桜をあしらった招待状。

なんとも上品な雰囲気がありますよね。

こんな招待状がきたら、行きたくなっちゃうこと間違いなしです!

演出②: 屋内でも楽しめる!桜のアーチでゲストをお出迎え

参照:https://www.instagram.com/p/BZg1jM8h88o/?utm_source=ig_embed

屋外の桜はもちろん綺麗ですが、会場が屋内でも十分に楽しめます。

桜の木を生かしたアーチは、カジュアルにもラグジュアリーにも楽しめます。

ウェルカムスペースとしてゲストを迎えるのにもいいし、フォトスポットにもなりますね!

演出③:席札とメニューは優しいピンク色でまとめて

参照:https://www.instagram.com/p/BSpMw4ogluc/?utm_source=ig_embed

席札やメニューも、桜でまとめましょう。

薄いピンク色は、優しい雰囲気感じさせますよね。

座った瞬間になんだか安心感をおぼえそう♪

演出④:あなたはどっち派?桜の良さを十分に生かしたテーブルコーディネート!

和装式でも、洋装式でも、カジュアルにも、ラグジュアリーにも、ホテルウェディングにも、オリジナルウェディングにも、桜は使えちゃうんです!

桜×紫で大人シックにきめるテーブルコーディネート!

参照:https://dressy.pla-cole.wedding/wedding-sakura-spring/

落ち着いた紫色と、桜のピンク色はぴったりの組み合わせ。

可愛くなりすぎるのが心配な方は、濃い色を選ぶといいでしょう。

桜色で統一してキュートなテーブルコーディネート!

参照:http://www.izumotaisya.jp/

桜色でまとめると、優しい雰囲気のかわいらしい桜ウェディングに。

写真は、差し色に深い緑を入れているので、和装式でも合いそうな色合わせですね!

演出⑤:海外で人気な桜カクテルで乾杯

参照:https://www.instagram.com/p/BeSiCa9hhaR/?utm_source=ig_embed

海外で人気なのが、桜のカクテル。

見た目も味も良い桜カクテルをゲストに振舞って、喜んでもらいましょう!

演出⑥:ケーキももちろん桜をテーマに

参照:https://bridal-kensaku.com/2018/03/27/%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%8C%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84%E2%99%A1-%E6%A1%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%8C/

ケーキももちろん、桜をテーマにしたものを。

桜のケーキはきっと、ゲストにも大人気ですよ!

演出⑦:お色直しは桜をあしらったカラードレスで

参照:https://www.kuraudia.co.jp/mikaninagawa/

せっかくなら、桜を思いっきり楽しんじゃいましょう!

桜ウェディングじゃなければなかなか着る機会のないこんなドレスも、楽しめますよ。

演出⑧:デザートには桜がテーマのカップケーキを

参照:http://americancakedecorating.com/

桜のお菓子って、とにかく可愛いですよね。

アメリカにありそうな可愛い色のカップケーキを、桜風にアレンジ。

演出⑨:両親へのお手紙はずっと残る形に

参照:https://www.farbeco.jp/blog/archives/168

参照:https://www.farbeco.jp/blog/archives/168

両親へのお手紙、せっかくなら、一生残るものにしたくありませんか?

桜をあしらった木のボードにメッセージを印字すれば、ずっと飾っておける宝物になりますよ。

詳細はこちら

演出⑩:ゲストには桜のキャンディーをプレゼント

参照:https://www.farbeco.jp/blog/archives/168

ゲストと別れる瞬間まで、桜のおもてなしをしましょう。

かわいい桜のキャンディーは、ゲストが帰ってからも、その式を思い出すような素敵な品になるはずですよ。

参照:https://www.farbeco.jp/blog/archives/168

詳細はこちら

 ウェディングまとめ

いかがでしたか?

日本だからこそ、そして春だからこそできる桜がテーマのウェディング。

桜という花に親しみの心がある日本人が多いので、結婚式もきっと、温かみのある雰囲気になるはず。

4月に結婚式をあげる方は、是非検討してみてくださいね。

また、桜舞う季節のオリジナルウェディングを本格的に検討したい!という方は、
おふたりだけの結婚式を一緒になって作り上げてくれるオリジナルウェディング専門のプロデュース会社を探してみて下さいね!

→【結婚式プロデュース会社】オリジナルウェディングを作る専門会社おすすめ15選《最新2019版》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です