【完全版!3月編】春の訪れを感じる人気の3月の結婚式情報まとめ

3月に式場を抑えることができた!そんなラッキーな新郎新婦のみなさん!

3月は、気候も良くなり、春の訪れを感じることのできる、結婚式では人気の月。せっかく人気の3月に結婚式をあげれるのなら、その良さを十分に生かしましょう!

今日は、3月の結婚式について、ゲストの本音、メリットとデメリット、そしてオススメの演出まで、3月の結婚式を徹底的にご紹介いたします!

 

3月の結婚式、ぶっちゃけどうなの?!

ゼクシィ結婚トレンド調査2017より

月別のデータを見てみると、3月は第6位。1年を通して、比較的結婚式をあげる人が多めの月だと言えます。

上位の月には、暑すぎず、寒すぎない、「比較的過ごしやすい気候」という共通点が!年度末ではありますが、気候的には結婚式にぴったりの日が多いのが人気の理由の一つです。

参照:https://wedding.mynavi.jp/contents/special_contents/march/

また、2020年3月は、良い日取りが目白押し!平日の「大安」が多いのも特徴で、平日のリーズナブルな結婚式も可能です!

人気の3月なので、早めに式場を押さえておくことをお勧めします。

 

3月の結婚式のデメリット

そんな人気の3月ですが、少しばかりデメリットもあります。デメリットを理解した上で、自分たちの結婚式の演出を工夫してくださいね!

デメリット①:年度末なので日取りに工夫が必要!

参照:https://jim-style.com/2017/03/15/

少しでも暖かくなる3月下旬に結婚式をあげたいという人は多いと思いますが、その分年度末に近づき、忙しくなる人も多くなります。日取りには配慮したほうがいいでしょう。

また、急な転勤や引っ越しも多くなる時期。急に参加できない!というゲストもいるかもしれません。ゲストの予定は早めに押さえておいたほうが良さそうです。

人気な月な上に、忙しい月でもあるので、早めから式場選びをしておくのがベストです!

 

デメリット②:花粉症の季節!辛いゲストも多いかも、、、

参照:https://www.meiji.co.jp/karadakaizen/know/entry004.html

3月は、花粉のピークの時期!花粉症に悩まされている日本人はとっても多いので、この時期のガーデンウェディングは避けたほうがいいかもしれません。

せっかくの結婚式で、新郎新婦もゲストも鼻水が止まらない、、、なんて、嫌ですよね><

 

デメリット③:春のお彼岸に注意!

参照:https://dot.asahi.com/tenkijp/suppl/2017031900023.html

忘れがちになってしまいますが、3月には、春分の日前後に、春のお彼岸があります。普段なかなか忙しい方も、お彼岸の日だけはお墓まいりにいく人も多いのではないでしょうか。

昔から、お彼岸中の結婚式は避けるようにと言われているので、年配のゲストがいる場合は、配慮として控えるほうがいいでしょう。

 

3月の結婚式のメリット

デメリットはありましたが、人気の月にはメリットも多いはず!ここからは、3月の結婚式のメリットをご紹介します♪

メリット①:気候が安定していて緑が綺麗!

参照:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/wedding/style/1.5jikai.html

冬の寒さから抜け出し、春の暖かさが訪れ出す3月。1月2月と打って変わって緑も豊かになり、ガーデンが美しく映える季節になります!

寒さもやや残る日もあるので、ガーデンウェディングは無理でも、大きな窓のある会場や、お庭の素敵な場所などを選んでも、さみしくなりません!

ガーデンウェディングって何??という方は、ぜひこちらの記事をご覧ください!

【初夏にぴったり】演出の可能性は無限大!おしゃれなガーデンウェディングの演出10選!

 

メリット②:春の演出を先取りできる!

参照:https://www.farny.jp/archives/bigday/hirouen/30498

3月では、地域によっては桜が咲き始めるところも。花も沢山咲き出す季節なので、春の演出を先取りできます!

明るさ溢れる春の演出はとっても素敵です。詳しくは、後ほどオススメの演出で紹介しますね。

桜をテーマにした結婚式が気になる方は、こちらの記事をご覧ください!

【桜ウェディング】春限定!桜の美しさに酔いしれる結婚式の演出10選!

 

メリット③:暑すぎず寒すぎない!

参照:https://www.mwed.jp/articles/6537/

3月の最大の魅力は、気候と気温。もちろんまだ肌寒い日もあるとは思いますが、寒すぎず、暑すぎない気候がゲストにとっても新郎新婦にとっても嬉しいですよね!

ドレスコードも自由に設定することができ、荷物も過度に増えたりすることも、汗ばんでメイクが崩れることもない、とっても魅力的な月です♪

 

3月の結婚式の工夫/おもてなし

では、3月の結婚式を、よりゲスト目線にたったものにするためには、どういった工夫をするのがよいでしょう??ここでは、デメリットを踏まえた上で、なるべくゲストに配慮のある工夫のポイントをお伝えします!

 

工夫①:あらかじめ日程を伝えておこう!

参照:https://wedding.mynavi.jp/contents/press/detail/post-41/

先述の通り、年度末の忙しい時期には、急に転勤でこれない!などのリスクも上がります。

あらかじめ、早めに日程を伝えておいて、ゲストの予定を確保しておくことはとっても大事です。

 

工夫②:花粉症対策、長時間のガーデン滞在は控えよう!

参照:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/wedding/style/1.5jikai.html#&gid=1&pid=3

万が一、ゲストの中に重度の花粉症患者がいたら大変!

緑が綺麗になる季節ですが、なるべく長時間のガーデンでの演出は控え、写真撮影程度に抑えるのがベストです。

緑を生かしたい人は、ぜひ、大きな窓のある式場を選びましょう!

 

工夫③:寒くなった時の対処法を考えよう!

参照:https://www.theknot.com/content/do-these-13-things-to-make-guests-happy

3月とはいえ、まだ寒さには油断できない季節。

大げさなものは必要ありませんが、万が一寒かった日のために、軽いブランケットなどを用意しておくことをお勧めします!

 

3月におすすめの演出

おすすめ演出①:梅の花を使った飾り付け

参照:https://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/floral-decorations-bouqu/floral-decorations/10/

3月は、梅の花が芽吹く季節。梅の花やモチーフを結婚式に取り入れ、季節感を出しましょう!

参照:https://how-to-inc.com/wedding-interview-37002#i-3

こちらは、梅をテーマに結婚式をあげた新婦の髪飾り。和装にも梅などの飾りはとっても素敵ですね!

 

おすすめ演出②:ひな祭りをテーマにしたデザート!

参照:https://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/floral-decorations-bouqu/floral-decorations/10/

3月3日は日本の伝統行事である、ひな祭り。3月に結婚式をあげる方は、ひな祭りを演出のアイデアとして取り込むのもお勧めです!

こちらは、ひな祭りらしく、ウェディングケーキを三角に見立てたもの。ケーキ以外にも、「ひなあられ」などをプチギフトにするなど、ゲストのおもてなしに生かすのも素敵ですね!

 

おすすめ演出③:春の花を最大限生かす!

参照:https://archdays.com/column/2019/02/04/28324

たんぽぽ、マーガレット、デイジーなど、可愛らしい鮮やかな花が多い春。結婚式の会場を、春の花でいっぱいにするのもとってもおすすめの演出です♪

また、流通量の多い旬の花を利用するほうが費用もやすくなります!節約ポイントです♪

 

おすすめ演出④:パステルカラーのカラードレスを!

参照:https://www.photorait.net/studio/200701/blog/11657

お色直しのカラードレスには、春らしいパステルカラーのドレスがおすすめです!

まさに春先取りのドレスは、会場で引き立つこと間違いなしです!

 

おすすめ演出⑤:卒業シーズン!「学校」をテーマに総演出!

参照:http://www.acreee.com/taz_blog/photo/1275831136_1.jpg

3月といえば、卒業式のシーズン。「学校」が出会いの場だった新郎新婦も多いのではないでしょうか??

そんな2人におすすめなのが、学校をテーマにした結婚式。是非下の記事を参考に、結婚式全体を演出してみてください!

【学校ウェディング】ゲストも大盛り上がり!同窓会感覚のパーティー演出10選!

3月の結婚式まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は、3月に結婚式をあげる人には必見の情報を沢山お届けしました。

人気の3月は、ゲストにも新郎新婦にも嬉しいメリットがたくさんでしたね!

ゲストに親しみのある結婚式にするために、是非参考にしてくださいね♪

 

また、3月のオリジナルウェディングに興味が湧いてきた!という方は、
おふたりだけの結婚式を一緒になって作り上げてくれるプロデュース会社を探してみて下さいね!

【結婚式プロデュース会社】オリジナルウェディングを作る専門会社おすすめ15選《最新2019版》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です